ドラマ失恋ショコラティエのネタバレとあらすじ原作漫画第7巻

失恋ショコラティエ7巻 画像

ドラマ「失恋ショコラティエ」の原作コミック漫画のネタバレをしていきます。

前巻までのネタバレは以下の記事をご覧ください。

ドラマ失恋ショコラティエの原作漫画第4巻のネタバレとあらすじ
ドラマ失恋ショコラティエの原作漫画第5巻のネタバレとあらすじ
ドラマ失恋ショコラティエのネタバレとあらすじ原作漫画第6巻

爽太とサエコ

サエコが家出

ホワイトデーは、えれなと会う約束をしていましたが、ホワイトデー当日、仕事が終わって外を見ると、サエコがいました。

近くへ行って話してみると、家を出てきたといいます。旦那・幸彦と喧嘩したわけではないが色々とあったようです。

行く当てがないサエコをほっておくことができず、爽太はサエコを店の仮眠室に泊まるようにいいます。サエコは悪いと思いながらもその言葉に甘えて、そこへ泊ることにします。

スポンサードリンク

ついに結ばれる!

えれなとの約束がある爽太はその場を後にしますが、携帯を忘れたことを思い出し、店へ戻ったところ、サエコはタオル一枚の状態で爽太の携帯を持っていました。

サエコに抱きつかれ、そのまま関係をもってしまいます。

結局、爽太はえれなとの約束をすっぽかすことになりました。

薫子キレる!

翌日出勤してきた薫子に二人でいるところを見られますが、爽太は事情を軽く説明し、その場を取り繕います。

しかし、不審に思った薫子は、サエコを店の仮眠室に泊まらせていることを注意してもらおうと、爽太の父に告げ口します。

まもなく、爽太の父は店へやってきますが、さすが天然の小悪魔サエコは爽太の父に誠実な態度で挨拶をして事情を説明し、爽太の父を味方に付けることに成功します。

思惑が外れた薫子はキレて直接サエコに文句を言います。しかし、サエコに「本気で好き」の意味を逆質問されて返り討ちにあってしまいます。

えれなの物わかりのよさ

約束をすっぽかされたえれなは、自分の誕生日パーティーに爽太を招待しようと、招待状を店に持ってきます。えれなは外で掃除をしていた薫子と会い、薫子はえれなに、爽太の店にサエコがいることを告げます。

爽太に気遣うえれなに薫子は「結局、図々しい子が勝つんだって!!」とまたキレます。

幸彦、店に現る

家出をしたサエコを心配して、夫の幸彦が爽太の店を訪れますが、爽太は何事もなかったかのように振舞い、とりあえずやり過ごします。

薫子の新たな恋?

薫子は以前、関谷にメールを送ったにもかかわらず、3か月返信が無く、ようやく来た返信も4文字しかないというメールにイライラしていました。

仕事の帰り際に会ったサエコに、メールについてアドバイスを求めると、自分との考え方の違いに目からウロコの連続になってしまいました。

結局サエコのアドバイスで関谷へのメールを返信しました。そして、関谷を落とすことを決意しました。

ドラマ失恋ショコラティエの原作漫画1~3巻のネタバレとあらすじ

スポンサードリンク

<あわせて読みたい記事>

コメントを残す